わくわくワークにいがたキャンペーン

facebook
キャンペーンに申込む
メインイメージ

人が輝けば企業は輝く。若手社員の教育に注力!

株式会社大建建設 住宅事業、総合建設業

渡邊さん写真

河渡スタジオ アドバイザー 渡邊七海さん

入社後の研修で建築知識を吸収

渡邊さん写真

渡邊

暮らしに関わる仕事をしたくて大建建設を選びました。お客さまの家に伺ってお悩みをお聞きし、快適な暮らしのご提案をする仕事は、とてもやりがいに満ちています。

泉さん写真
渡邊さん写真

渡邊

建築に関する知識はほとんどありませんでしたが、段階的な研修やOJTがあるから大丈夫。周りの先輩にも相談しやすいですし、若手社員が活躍できる職場だと思います。

泉さん写真

月1回の「共育カレッジ」は若手社員対象のダイケン流「朝活」

池田さん写真

河渡スタジオ 主任 アドバイザー 池田大亮さん

考える力を育て、信頼される人をつくる研修

池田さん写真
池田さん写真

池田

「大切なのは、何をやるかより、誰とやるか」。社長の言葉に感銘を受けて入社し、今は3人の部下を束ねる立場となりました。

丸岡さん写真
池田さん写真

池田

若い社員が多い当社で今年3月に始まったのが、社長が講師を務める「共育カレッジ」。朝7時から学んだことがその日のうちに生かされる、とても刺激的な研修です。

コミュニケーションツールで生産性が向上

セミナー風景
丸池田さん写真

池田

国の働き方改革が動き出す前から、当社では社員が働きやすい環境の構築を進めてきました。しっかり休み、しっかり働く。土日に有給休暇をつなげて5日間の休みが取れる「休んで5(ファイブ)」は社員に好評ですし、何があっても午後8時半には全員が退社。もちろん「共育カレッジ」の時間も早出残業扱いになります。

丸岡さん写真
池田さん写真

池田

生産性向上に役立っているのが、建築現場の情報共有を行うツール「ダンドリワーク」の導入でしょうか。その現場にかかわる全員がクラウド上で情報を共有できるので、従来個別に電話やメールで行っていた連絡などが不要になり、スムーズに仕事が進んでいます。

丸岡さん写真

株式会社大建建設

所在地
新潟市
業種
住宅事業、総合建設業
従業員数
40名
【業務内容】
創業は昭和43年。「人をつくり 暮らしをつくり 幸せを創造する」を企業理念とする、住まいと暮らしのトータルカンパニー